輸入車なび

海外メーカーの輸入車購入・販売について解説!

輸入車なび TOP → 海外メーカー フランス車の特徴

フランス車の特徴

フランス車の特徴は何と言ってもデザインです。外装はもちろん、内装にもこだわりが多数見受けられます。外車は壊れやすいというイメージが強いのですが、フランス車は、他の輸入車と比べると強いです。

フランスでは20万キロ以上走った車がそこら中にたくさんあります。また、エンジンやボディーの耐久性は大衆車でもしっかりしています。フランス車の魅力はいろいろとありますが、1番の魅力は安定性と乗り心地の良さでしょう。

フランス車のシートはきちんと製造されているため、独特の座り心地があります。国産車や他の車と比較してもその座りやすさは、一目瞭然だと言えるのではないでしょうか。

安定性に関しては、フランスの風土が大きく関係しています。フランスの道路は、日本と違って舗装されていない場所もたくさんあります。ですから、そのような道でも安定して走ることが出来るようにというコンセプトで車が製造されているのです。結果として、整備されている日本の道路を走るのであれば、なおさら安定性が良くなるのです

フランス車の内装の特徴は、荷室が非常に広いことです。スペアタイヤを車体の後部に吊るしているため、荷物を置けるスペースが広くなっています。

これは荷物を積んだ状態でタイヤがパンクした時にタイヤを取り出す手間を省くためです。フランス人は、この作業が非常に面倒臭いと感じていたことから生まれたシステムだと言われています。

フランス車で有名なのは、プジョーやシトロエンです。ルノーも有名でしたが、今現在は日産と提携しています。

海外メーカー


【骨盤矯正ベルト・腰痛ベルト】コシラック
http://store.shopping.yahoo.co.jp/koshiluck/koshiluck-belt.html